四柱推命鑑定事例

石川遼選手のロン毛が気になるので四柱推命の鑑定をしてみた

石川遼選手は最近ロン毛なんですね。昔もうちょっと爽やか好青年だった気もしますが、大人になればワイルド系を目指すというのも自由ですからね。

ただ石川遼選手アメリカから帰国してもコロナで隔離を守らずゴルフ場行っていたと叩かれて、日本ゴルフツアー機構(JGTO)副会長の職を辞任しましたね。

気になったので石川遼選手の命式と今どんな状況なのかについてみていきたいと思います。

今回も生まれた時間がわからないので簡易的な鑑定になるのですが、少し面白い傾向が分かりましたので記事にしてみたいと思います

石川遼選手の命式

1991年 917日生まれ

年  敗財 冠帯 印綬

月  正官 帝旺 敗財

日     絶  偏材

大運 正官 病  傷官

年運 敗財 墓  印綬(2021年)

外見は比較的品がありおとなしいイメージなのですが結構頑固と言うか言い出したら人の意見を聞かない傾向があります。物事も白黒はっきりさせたい人だと思いますので好き嫌いがはっきりしている人間性だと思います

人に指図されることが嫌いだと思うのである意味個人競技のゴルフは向いているのかなと思います。プライドや責任感もあるので日本プロゴルフツアー機構での役職も引き受けているのかなとも思います

非常に強い星が補助していますので、いわゆる世に出る方ということは言えるのだと思います

石川遼選手の今年の運と10年前の運

石川遼選手は今年運気はあまり良くないですね。良くないので色々気をつけましょうね。あまり変なことを独断でやらないことをお勧めする年です。

正直普段やることを淡々とやっていくのが良い年であって、言動や行動には注意が必要ですよという年回りだと言えます

ということで、今回アメリカから帰国したにもかかわらずコロナの隔離を守らなかったということにもつながったのかな?と思います・・・

という結論だけだと面白くないので、10年前の出来事を調べてみました。10年前石川遼選手に何が起きていたか?(2011年)

以下の出来事がありました

アメリカにおいて車の運転免許証と国際運転免許証を取得したが、日本では連続3ヵ月以上海外に滞在している最中に取得したものでなければ無効で、無免許運転になることを知らずに5月下旬まで日本国内で運転していたことが69日発売の「週刊文春」で報じられています。

最終的に埼玉県警は道路交通法違反(無免許運転)の疑いでさいたま地検に書類送検したということです

内容は違うのですが、なんか油断して脇が甘くなって何かが起きてしまっている感じしませんか?

何となく同じような星の巡りのような・・・・

10年で星が回るのです

2021年敗財という星が石川遼選手には回ってきています。そして2011年も敗財という星が回ってきています。

そして何となく同じような報道があり、世間様から怒られています。なんか調子に乗ってるんじゃないのか?的な・・・

これは本当に偶然なんでしょうか?四柱推命的にはあまりこれを偶然とは言わないのです。星が巡ってきているのです・・・

ではまた

-四柱推命鑑定事例