四柱推命鑑定事例

枝野幸男辞任はあるでしょうか?四柱推命で鑑定してみた

2021年11月1日

2021年衆議院議員選挙終わりましたね。

自民党が負ける負ける言われていましたが、蓋を開けてみると確かに自民党数は減らしましたが、そこまで大きく減らしてないです。

自民党(-15)

立憲民主党(-14)

維新(+30)

という数字の変動を見たら明らかですが、自民党はちょっと調子に乗ってるなーでも立憲民主党は受け皿にならないよなー改革保守の維新にしておくか。

って感じの民意を感じました

ただ数値の減少数から言えば母数の大きな自民党はさほど負けたという感じではなく、立憲民主党はこれは明らかな負けという感じです

自民党に逆風が吹いている状況で増やせなかったらいつ増やすんでしょうか?という感じですね

立憲民主党は明らかに比例で負けていますので、この責任は執行部ということになるとは思います。

なので枝野さんです。ということで枝野幸男さんを四柱推命で簡易的に鑑定してみます

枝野幸男さんの命式

1964年 531日生まれ

年  偏財 養  偏印

月  印綬 長生 正官

日     養  偏印

大運 偏財 衰  偏印

年運 敗財 墓  印綬

枝野さんの命式ですが、生まれた時間がわかりませんので簡易的な鑑定となります。

頭の良い方ですし、勉強もできるその上で何らかの地位も得ることができる方というのは命式に出ています

色々な面白いアイディアも出すことができる柔軟な頭脳の持ち主だと思いますね

ただ状況によっては、この頭の良さが逆に良くない方向に向かうこともあるような気がしていて、色々と思い悩みはじめるとグルグルと頭の中で色々考えてしまう

考えて考えて運が悪い時には何だかなーという判断をしてしまう。そんな可能性があるのは2020年ー2021年だったように思います

正直野党共闘特に共産党との連携が完全に裏目に出てしまった感じでしょうか

策士策に溺れるってやつかもしれません

枝野さんの党代表辞任はあるのか?

正直枝野さん今年まで運が悪いので、辞任もあり得るような気がしています。

明日には判明してしまうのですが・・・

安倍さんも辞任した2020年運気が悪かったんですよね・・・

あまりこのような状況の時に色々強気に行動しないほうが良いかもしれないですね。

来年以降枝野さん運気が上がってきそうなので、一旦下野しても良いんじゃないでしょうか?

そもそもこの方党首向きというか参謀向きなんじゃないかと・・・

ではまた

-四柱推命鑑定事例