四柱推命鑑定の仕事 現実創造の方法

運は自分で変えられるのか?

私は四柱推命の鑑定士をしております。四柱推命の鑑定をしていて感じることは、
多くの人は四柱推命の鑑定結果に近い人生を歩んでいるなと感じています

例えばこの時期に家庭で揉めてそうだなと思えば大体揉めているし、
投資で失敗するだろうなという時期に投資に失敗しているし、
仕事で活躍していそうだなという時期に仕事で活躍しているし
お金に縁がありそうだなという時期にお金が入ってきたりしています

基本的な性格的にも我が強い人だなとか、色々考えすぎてしまう傾向がある人だったり、
皆にとても可愛がられたりということが四柱推命でわかりますが多くの方はそれ通りの人生を歩んでいます

運は変えられないのか?

先ほど書いたことが事実だとすれば、多くの人は運は変えられずに
ほぼ運通りの人生を歩むことになると思います。
四柱推命の鑑定士としてはこの結論で良いのですが、私は実業で他にもいろいろなことをやっています。
その立場からする運通りの人生だったら正直嫌なのです

運を変えるという観点では四柱推命的なアプローチとしては、
まずはそもそも持って生まれた運命を知る。そして運命の良い時期、悪い時期を特定して
良い時期には勝負をかけて、悪い時期には無理をせず大怪我をしないようにするという考え方です。

この四柱推命的なアプローチはどちらかというと、タイミングを見極めて
良い時期により成功させ、悪い時期に失敗を防ぐという考え方であり、
基本的には運命通りだがその波を上手く渡っていこうとするものです。
そして四柱推命の鑑定士はその手助けをするということになります

これはこれでとても良いと思いますが、この運命さえも無視して
人生を劇的に変化させることはできないだろうか?と私は思ってしまうのです

現実創造のアプローチ

全ての運命などを無視して現実が創造できたらどんなに素晴らしいかと思いますが、そんなことができるでしょうか?

これに関しては実際に現実創造論というものが存在しており、どうやったら今の現実を自分の思い通りに変えることができるか?ということが多くの書籍などで語られています。

これはいわゆる引き寄せの法則と言われるジャンルの話であって、
お金、恋愛、人間関係など自分の思い通りに人生を創造していくということですがとても魅力的な話だと思います

私は運命に関わらずこの現実創造は可能だと考えていました、
このブログではこの現実創造も重要なテーマにしていまして色々な方法をお伝えしたいと考えています

果たして人生は運命通りなのか、それとも運は変えられるのか?

私はこのテーマがワクワクするのです

ではまた

-四柱推命鑑定の仕事, 現実創造の方法